離乳食お役立ち情報

離乳食を食べない…原因と対処法は?

投稿日:2017年8月31日 更新日:

赤ちゃん8

離乳食を赤ちゃんが食べてくれない…と悩む方は多いのではないでしょうか?

せっかく作ったものなのに、食べてもらえないとがっかりしてしまいますよね。

そこで今回は、離乳食を食べない原因と対処法について紹介します!

 

離乳食を食べない原因と対処法

ご飯に慣れていない

離乳食は母乳(ミルク)以外で初めて口にするものなので、赤ちゃんはびっくりします。はじめての離乳食には、できるだけ水の状態に近いおかゆ(10倍粥)を与えることをお勧めします。

(10倍粥とは、米1に対して水10倍で作られたおかゆのこと)

お腹が空いていない

離乳食を食べさせようとしても、お腹が空いていなくは食べられません。ご飯の前にたくさん遊ばせるなどして、お腹を空かせておきましょう。

スプーンが合わない

赤ちゃんによって味の好みも違えば、スプーンの好みも違います。様々な質感のスプーンを試してみてはいかがでしょうか。

食事は楽しく

食事中にじっと見つめられると緊張しますよね?それは赤ちゃんも同じです。ご飯を食べさせるときは、「おいしいね」など会話をして、食事が楽しいということを覚えてもらいましょう。

赤ちゃん2

ご飯に興味をもたせて

例えば、ご飯の時間にテレビをつけていると、赤ちゃんはテレビに興味を持ってしまうかもしれません。ご飯に興味を持たせる環境を作りましょう。

 


 

赤ちゃんに無理に離乳食を食べさせると、ご飯が嫌いになってしまうかもしれません。

以上のことに気をつけながら、赤ちゃんにご飯の楽しさを覚えてもらいましょう!

-離乳食お役立ち情報

関連記事

rinyudashi

離乳食におすすめ無添加出汁パックの紹介

赤ちゃんの将来の好き嫌いを左右すると言われるほど大事な離乳食期。 特にママが苦労するのは離乳食の味付けですよね。 「なかなか食べてくれない」「この味付けで良いの …

free_dashitorikata

味付けに困らないために。離乳食の決め手 お出汁の取り方

赤ちゃんの舌は味を感じる力が大人の2倍近くあるとも言われています。 また「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「旨味」などは離乳食期から 幼児期にかけて味覚が形成され …

キッチン

離乳食を作る際のコツとあると便利なもの

赤ちゃんが「食べる」練習をしたり、栄養をとる上でも大切な役割がある離乳食。しかし、煮込むのに時間がかかり、面倒だと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか? 離 …

調味料

離乳食の味付けはいつからしていいの?

離乳食は基本的に、味つけしない方が良いとされていますが、「赤ちゃんが味に慣れてしまって食べてくれない」なんてことがあるのではないでしょうか? そこで今回は、離乳 …

-2017-05-31-12.28.07-300x269-300x269

離乳食はいつから?サインをおさえましょう

離乳食は、生後5~6か月からが良いと推奨されています。 しかし、5~6か月というと、幅が広すぎていつ始めれば良いか分からないという方もいるのではないでしょうか? …